ローズメイからの新しいジャムのご紹介です。
今回はハスカップジャム。

ハスカップジャム


ハスカップは北海道ではお馴染みの果実で、苫小牧のあたりで栽培されています。
味はブルーベリーに似ていますが、酸味がやや強いので生でたべるよりもジュースやジャム等に加工されて売られています。

ハスカップはカルシウム・ビタミンCなどミネラルが豊富です。
なかでもアントシアニンはブルーベリーの5倍も含まれているそうで、昔から不老長寿の秘薬とされてきたそうです。



ハスカップジャムはこんがり焼いたトーストにつけてお召し上がりください。
ジャムの王道の召し上がり方ですね。

その他、ヨーグルトに入れたり、クラッカーにつけたりといろいろな食べ方をお楽しみください。

私のイチオシの食べ方は、軽くトーストしたベーグルにクリームチーズとハスカップジャムをサンドします。
これお勧めです♪
一度お試しください。

あとはお肉料理のソースに使ってもおしゃれですね。
いろいろお試しください。



私のハスカップの思い出は、友人からもらったおにぎりです。
おにぎりの具がハスカップの紫蘇漬けで、今までに食べたことがない美味しさでした。

その友人は苫小牧出身で、お母さんが自生しているハスカップを摘んで紫蘇漬けを作っているんだそうです。

梅干しのような感じなんですが、爽やかな酸味があってご飯にもよく合うんです。

とっても気に入って、その紫蘇漬けを少し分けてもらった思い出があります。
ハスカップの実はとても小さく、それを干して一つ一つ紫蘇の葉で巻いて作るのは、とても手間のかかるものだったんだな・・・と今さらながら思います。

ほんっとに美味しかったんです。
また食べてみたいなー!


北海道以外では馴染みの薄い果物です。
この機会にローズメイのハスカップジャムをどうぞ!

ローズメイ ハスカップジャム
1瓶 1,260円で好評発売中でーす O47