最近他のコーヒーショップでも時々見かける「カップ オブ エクセレンス」ですが、実際どういうものかと言いますと、国内審査により選ばれたコーヒー豆をさらに国際審査員と呼ばれる人々によって審査し、入賞豆を選びます。

現場を見たわけではないのですが、コーヒー農園の経営者にとってこのコンテストは、かなりの重要性があるようで、今回お届けするシャングリラ農園のファン カルロスさんも気合いを入れて取り組んだそうです。



そして、その選ばれたコーヒー豆をインターネットのオークションに掛け、世界に届けられます。



カップ オブ エクセレンス 麻袋

カップ オブ エクセレンスに選ばれたコーヒーは「カップ オブ エクセレンス」のロゴのついた麻袋に詰められています。



さて、今回はその中でも「エルサルバドル」のカップオブエクセレンス受賞コーヒーを限定で新発売します。



その名は!「シャングリラ農園」です。

甘い香りと、やさしい口当たりがなかなかですヨ!



数が少ないので売り切れの際はご了承願います。