面白いネーミングのマンデリンの新発売です。

馬面



その名は!「馬面マンデリン」

左は普通のマンデリン、右側が馬面で名前の通り細長いかたちをしています。



ネーミングは少々ふざけていますが、このコーヒー豆はなかなか貴重な品種で、正式には「ティムティムバランギリ」と言います。









麻袋



インドネシアのスマトラ島アチェ州タケンゴンの村の一部でしか採れないので、ほんの少ししか収穫できません。



何年も前から目を付けていたのですが競争が激しく、買いそびれていましたが、今年はごく少量ですがやっと入手することができました。



マンデリンらしい深いコクと濃厚な香り、雑味の無い苦みをお楽しみください。

ちょっと贅沢なアイスコーヒーにもどうぞ!