今日は沖縄最終日です。

空模様はあいにくの雨。

昨日までは降ってもすぐに晴れていたのに、今日は空全体が重い灰色です。



首里城

守礼門



守令の門の前では、琉球王朝の民族衣装を着たおねえさんが写真の営業をしていましたが、なんとなく遠回りしながらクリアーしました。



このあたりまではポツポツと弱い雨。

順路に従い「正殿」へ、中に入って見学して出てきたら強い雨になってたので、「琉球舞踊を行います。」とのアナウンスも聞こえたのですが早足で駐車場まで戻りました。

結論!もう少し歴史の勉強をしてくればもっと楽しめたのかな。



中国の影響を受けている首里城は、装飾がとっても鮮やかで特に朱色が目立ってました。



琉球ガラスのグラスが欲しくて沖縄伝統工芸館へ行きたかったのですが、ナビの言うとおりの道を行くと一方通行や行き止まり[:汗:]



那覇市内はなかなか手強いです。

国際通りで渋滞に巻き込まれながら進み、目的のビルを発見も駐車場が無くて断念したりしました。。

それにしても国際通りは人と車の多いところです。

まぁ人といってもほとんど修学旅行生でしたけど〜



パイナップルハウス

簡単に言えば空港近くのお土産屋さんです。

レンタカーを借りたときにパイナップル食べ放題券・ジュース券・おやつ券をもらったので、せっかくなので行ってみました。



まずはパイナップル食べ放題コーナーに行きましたが、残念ながら今の時期のパイナップルはフィリピン産なんだそうです。沖縄はもう時期が終わってるんだって。

そうなると食べ方放題といっても意欲はなくなりますね〜



結局2〜3切れ食べただけでした。。。

それからパイナップルジュースを飲んで、みんなのお土産を買ってからレストランのおやつ券コーナーへ☆

“おやつ”ってカキ氷の上にフルーツがのってるようなのかな〜って期待していましたが、パインカステラとシークワァーサージュースでした。

シークワァーサージュースはとっても美味しかった。

もう甘いのいらな〜いってことで、カステラはオットのお腹に収まりました。



これが今日のお昼ご飯になりました。

実は一軒行きたいカフェがあって、時間があったら行って見ようと思っていたんです。

“ぶくぶく茶”という沖縄のお茶を飲んでみたかったの。

うちなー茶屋ぶくぶくはノスタルジックな焼物の町、壺屋やむちん通りにあります。



なかなか懐かないナビちゃんをセットして、くねくねの細い道を通りやっとのことでお店は見つかったのですが、車を駐車することが出来なくて近くをうろついているうちにレンタカーを返す時間になってしまったのでした。

ここは次回沖縄に来たときの宿題としました。



今回の旅行はとっても楽しかったし、計画していた場所はほとんどクリアしたんですが、時期がちょっと遅かったので出来なかったアクティビティーも何個かありました。



帰ったら積立をして、また来年も沖縄に来よう!ということになりました。

来年はブセナテラス三泊がいいな〜本当にいごこち良かったの♪

来年目指してバイトに励みます[:!:]



ここまで快適に過ごせた今回の旅行でしたが、最後に落とし穴が待っていました。



乗り継ぎの中部国際空港で「札幌行きご利用の方はお申し出くださ〜い」と呼ばれていくと「大変申し訳ありません、約40分遅れとなっています。ご了承願います」とのこと。



乗り込む予定の乗員が熊本からの便に乗っていて、その便が遅れているとのことでした。どちらにしても遅れた原因は航空会社にあるわけで、ぜんぜん言い訳にはなっていません。困ったものだ[:怒り:]