たまたま休みの日、夕方テレビで地域情報番組を見ていたら“定山渓ホテル花もみじを特別価格で!”との情報のコーナーがありました。



そういえば結婚したての頃、両親を連れて行ったな〜などと思いながら見ていました。

その頃は出来たばかりで、すごく高級な感じでお値段も高かった記憶があります。



そこがなんと!7500円!

豪華な食事におみやげまで付いてるじゃないですか!!

これは行くしかない!

でも期間が4月だけで1日10組限定。



早速予約の電話を掛けてもなかなか繋がりません。

みんな考えることは同じなんだな、と何度か掛け直していたら結構あっさり予約が取れました。



私はその時、出先にいたんですが、あせった感じのメールで「TV観て! H○C」って[:汗:]



そして先日行ってきました。

花もみじ
フロントで鍵を受け取り「エレベータはあちらです。4階までどうぞ」と案内されました。

昔は部屋まで仲居さんが荷物を持ってきてくれてお茶など入れてくれたように思いましたが、低価格化のためにはしかたないでしょう。



花もみじ



部屋には温泉まんじゅうが蒸かし器の上にセットされていて、自分たちでお茶を入れている間に蒸かしていただきました。

これはちょっとうれしいサービスでした。



写真を撮る前に「わーい出来た♪」と食べてしまう所でした[:モグモグ:]

奥のおまんじゅうが凹んでいるのは私の指の跡です〜



花もみじ



夕ご飯は大広間です。

かなり豪華です。鍋ものは豚しゃぶでした。



ちょっといいお宿では〈暖かいものは暖かく、天麩羅は揚げたて〉で出されますが、今回はすでに全部並べられてありました。ここがちょっと残念だったなぁ[:ムニョムニョ:]

温泉のお料理って、絶対食べられないくらい出てきますよね。

今回もやっぱり残ってしまいました・・・こんな時、義母がいたらきれーに平らげてくれるのになぁ[:楽しい:]



花もみじ



定山渓温泉の春の風物詩「渓流鯉のぼり」



ホテルとホテルの間に泳ぐたくさんの鯉のぼり。

このイベントは今年で23年目になるそうです。



風がないと、ちょっとシシャモが干してあるみたいになっちゃうけど、この日は元気に泳いでいました[:グッド:]



花もみじ



そしてこれがお土産の「里の花」という温泉まんじゅうです。




ところでこの後、キタラのランチタイムコンサートに行きました。
「愛と自然の物語」
温泉後のお昼時、どうなったか想像におまかせします。

帰りに実家に寄ったので母にあげたら、とっても喜ばれました[:チョキ:]



ところで、Firefoxというブラウザでこのブログを見たら、レイアウトがズレズレになっていました。

よって本日より画像の置き方を変えました。過去のブログは変更が面倒なのでそのまま[:たらーっ:]