暑くて寝苦しかったある日の夜、お盆のお供えの和菓子を自分で作ろう!と思いつきました。
季節的にやっぱり水まんじゅうかなーって!

思いついてすぐに次の日の朝作成!
なので材料は家に有るもので何とかしなければ・・・やっぱりそうなると水まんじゅうしかないです。


◀材料▶
つぶ餡(冷凍):100g
ずんだ餡(冷凍):100g
葛粉:80g
水:400ml
きび砂糖:40g

材料はたったこれだけ O51
全部で10個の材料です。

◀作り方▶
・餡はそれぞれ5つ丸めて置く。
・葛粉を水に溶かし砂糖も入れて中火にかけ、固まりかけたら火からおろし、白い糊状になるまでかき混ぜる。
・小さいラップを10枚用意し、均等に葛を置き、餡を置き包み口を閉じておく。
・まんじゅうは一旦、水で冷やす。
・蒸し器で強火で10分、透明になるまで蒸す。
・ラップを綺麗にはずして出来上がり。

次の日になったら葛の部分が少し硬くなってしまいました。やっぱり出来立てがプルプルして美味しいですね

今回は葛粉に入れる砂糖をかなり減らして作りました。
やっぱりお砂糖はたっぷり入れないと水分が保てないのかな?
次回は少しお砂糖を増やして作ってみます P49