お盆休みが3日ほどありました。



あまりの暑さ[:おてんき:]に家にいられずデパートをぶらついていました。

デパート涼しいもんね[:汗:]でもだんだん行く所もなくなり、本屋の掛け持ちしていました。



大丸の三省堂書店で「佐々木丸美フェア」をやっていました。

なんと佐々木丸美さんは昨年12月にお亡くなりになったそうです。

それでフェアやることになったのかな?

絶版になったものも文庫本で復活したりしていました[:読書:]



佐々木丸美さんは私が高校生の頃とても好きな作家でした。

あまりの懐かしさに昔夢中になって読んでいたことを思い出しました。



佐々木丸美

私は好きな作家の本を集中的に読むほうで、今では文庫本ばかりですが、当時は初版のハードカバーにこだわって、出たらすぐに買っていました。



だから佐々木丸美さんの本はハードカバーで全部持っています。



主人がコーヒー屋を始めるまではサラリーマンで、引越しをたくさんしました。その度に本を売りましたが、佐々木丸美さんの本は捨てがたく持っていました。



佐々木丸美さんは北海道在住の作家で、物語の舞台も北海道のものが多かった。

ストーリーはファンタジック・ミステリーというものが多く、それに恋愛もからんでいく幻想的な感じ。

今ではもう読むこともなくなりましたが、ほんとに当時は夢中でした。



「雪の断章」は斉藤由紀さn主演で映画にもなりました。。。ウン十年前[:たらーっ:]



写真を撮ってると当時のことがよみがえり、もう一度読み返してみようかな〜なんて思ってしまいました[:!:]