お待たせしました。

ずいぶん前から品切れが続いていました「グアテマラピーベリー」が、今ここに復活しました。

グアテマラピーベリー



このピーベリーは、「丸豆」という意味で、コーヒーの木の枝の先端にできる豆です。

ピーベリーに対し普通の豆は「フラットビーンズ」と呼ばれることがあります。



一本の木からフラットビーンズとピーベリーはいっしょに収穫され、天日乾燥されたパーチメントは、気温の変化の少ない木造倉庫で品質が落ち着くまで熟成され、脱穀後は地元の女性により丁寧な手選別が施され、やっとピーベリーとして商品化されます。



以前まで取り扱っていたピーベリーは、いわゆるスタンダードのグレードでしたが、今回からのものは「グアテマラ アンティグア パストーレス ピーベリー」という、ハイグレードのものです。

アンティグアは、グアテマラの中でも高品質のコーヒーが生産される地域の名前で、パストーレスは農園の名前です。



早速、深煎りにして飲んでみました。

これまでのピーベリーより、コクが深く雑味が少なく後味も綺麗です。



ピーベリーファンの方、お待ちいただいただけのことはあります自信をもっておすすめします。