これまで店内のBGMとしてFM(ノースウェーブ)を流していましたが、あまりに退屈なおしゃべりがダラダラと続くのでうんざりしていました。



そこで選択肢としては、

1.オープン当初のCDチェンジャーによるCDの演奏

→CDを買ったり、借りたりがめんどくさい

2.有線の導入

→コストがかかる

などがありました。



最近、インターネットラジオなるものがあることを知り調べてみました。

簡単に言うと、パソコンで全世界のインターネットラジオ局(これが各ジャンルものすごい数の放送局があります)からの放送を受信するのですが、これをお店の事務用のパソコンでやると、パソコンのエラー音や、メールの着信音までお店側に流れることになります。



そこで、昔使っていた旧式のパソコンを倉庫から引っ張り出してきて、BGM専用パソコンとすることにして、今日セットアップがやっと終わりました。

モニタは付けると場所を取るので、事務用パソコンから遠隔操作できるようにしました。



スピーカー



さてどの放送局にしょうか?

以前行ったそば屋さん「一休」では、Jazzが流れていてカッコ良かったので、

まず今日から店内には「SKY.FM-PianoJazz」を流してみました。

なんか格調が高くなったような気がしないでもありません。











お客さんの居る時って、焙煎機がガラガラ〜換気扇がゴウゴウ〜で音楽なんかあんまり聞こえないですけどね[:汗:]