看板



店の奥の事務所でパソコンで作業をしていたら、なんだか外で「ガタッ…

ドコッ…」と大きな音が聞こえたので、何だろう?とそとに出てみたら

そこには大きな物体が!



よく見ると見慣れた文字が「ans」!

すぐさま振り向くと残りの「Be」がそこにはありました。

どうやら店の入り口上の看板が土台の板が腐っているところに今日の強風ではがれて落ちたようです。



なんとも惨めな姿になってしまいました。



でも落ちた看板が通行人などに当たらなかったのは不幸中の幸いでした。



残りの半分も落ちたら危ないのでこれから外してしまおうと思います。