先週の強風で落ちてしまった看板の取り付けが終わりました。



落ちた原因は



樹脂の板が経年変化で反った



土台のコンパネ合板が雨などで腐食し、ナジが利きにくくなっていた



少し浮いていたところを強風で煽られふっとんだ



と考えられます。



そこで今回は



看板



下地のコンパネ合板を腐食防止加工しさらに塗装しました。



















看板



そして「反り」を修正した看板を、長めのネジで土台のコンパネ合板の向こう側の鉄筋に固定しました。

ネジの数も倍くらいの増えています。

看板と土台の間にもコーキングしているので、雨水も入らないそうです。



← 看板業者の職人さんです







看板





一週間ぶりに看板が帰ってきました。