ランチシリーズ[:食事:]です。

もうランチはシリーズにしようかと(汗)



今日は、またまたポロコで見つけた「北の田舎料理 濱茄子」に行ってみました。



事前に場所は調べていたのでだいたい分かっていたつもりでしたが、いざ行ってみると「あれ?このあたりだったはず」「もう少し向こうかな?」と、うろうろ・・・

結局ヨドバシカメラまで行って展示のパソコンで検索して確認しました。



あらためてその場所に行ってみると、さっきすぐ近くまで来ていたのに見逃していました[:たらーっ:]

中通り側に入り口があるので発見できませんでした。



入り口で靴を脱いで早速店に入りました。

ジャズの流れる店内は内装や調度品などにもこだわったと言うだけあって、掘りごたつ風のテーブルのまわりには低い椅子とちょっとした荷物が置ける台もある親切な作りです。



濱茄子定食はメインを4種類の中から選ぶことが出来ます。

お魚が中心です。

今日は、開きホッケ・身欠きニシン・鯖味噌・鯖塩焼きでした。



濱茄子



妻が選んだ開きホッケ

カボチャのサラダ

おから

とろろ

漬け物

みそ汁(具だくさん!)



家でホッケを食べるときは半身ずつなので、妻は食べきれず私が手伝いましたが、私もお腹いっぱいで苦しいくらいでした。





濱茄子



私は鯖の塩焼き

副菜は同じです。



どっちにしてもボリュームは満点です。

魚は美味しいし、みそ汁は簡単に説明すると、豚汁の肉のはいってない感じ。つまり具がたっぷりで「汁」というより「おかず」です。



これで950円!場所柄サラリーマンの昼ご飯に毎日食べるにはちょっと高いけど、私にとっては、たまのおでかけランチなので内容を考えるとリーズナブルといえると思います。



ランチは濱茄子定食の他にも、牛肉味噌煮込み定食や、お寿司・天麩羅。蕎麦のセットもありました。お値段も800円〜1,000円くらいです。



夜も、限定焼酎やこだわりの日本酒があるそうで、一度行ってみたいですね〜



お魚[:魚:]がとっても美味しかったし、お味噌汁が具だくさんなのが気に入りました。

今度は、お友達とまた行こう〜っと[:ラブ:]



北の田舎料理 濱茄子

札幌市中央区北4西6 ?011-261-2822