なんか洋食[:ディナー:]が食べたい!ということで探し出したのがここ「グリル ラパン」です。

口コミでの評判も上々のようで期待が膨らみます。



あまり馴染みのない山鼻のお店なので住所を携帯に転送してから出かけました。

信号に付いている住所標識を見つつ、目印の静修高校を探しました。

もう少しこの先のはずだけどと思いながら、なんとなく右を見たら静修高校、左をみたら「グリル ラパン」の看板が、あっさり見つかりました。



どうやら転送していた住所が間違っていたようです・・・気づかないふりをするのが夫婦円満の秘訣?!

到着したのは1時過ぎだったのに、店内は混雑していました。



ランチのメニューは日替わりや、フライもの、ハンバーグ、オムライス、ビーフシチューなど定番洋食が揃っています。



ラパン



魚ミックスフライ御膳¥850

エビ、白身魚×2、ほたて×2

副菜として鮭の昆布巻き、サラダ、漬け物、みそ汁

そして小鉢に盛られたふりかけ



フライはどれも衣がサクサクで、タルタルソースとの相性もばっちりです。







ラパン



日替わり御膳¥750

今日は白身魚のムニエルでした。

副菜は同じです。



ほうれん草とシメジの醤油っぽいソースです。

ちなみに日替わりだけコーヒー付きです。









食べながら気が付いたことですが、店内BGMがすごいです[:!:]

坂本九の「上を向いて歩こう」はまだ序の口で、そのうち「じ〜んせいは ワンツーパンチッ!」と聞こえてきたときにはビックリ[:びっくり:]してしまいました。



店内もレトロでいい雰囲気でした。

家族で経営しているのかな。アットホームなお店でした[:ニコニコ:]



洋食屋グリルラパン

札幌市中央区南17条西6丁目4-1 定休日:火曜