車を新しくしたので、北海道神宮でお祓いを受けてきました。

お祓い

お祓い



特別信心深いというわけではありませんが、車をあたらしくする度にお祓いを受けています。

おかげさまかどうなのか、幸い運転歴二十数年になりますが、大きな事故はありません。

先日帰ってきた「惑星探査機はやぶさ」も、司令室にはいろんなお札が祀られていたそうです。
たとえば京都の飛行神社、そしてイオンエンジンの中和器が不調の時は岡山の中和(ちゅうか)神社まで、プロジェクトリーダーが休みの日に自費でお札をもらいにいったそうです。
最先端の科学者も最後は「運」にたよったようです。


そういえば、サラリーマン時代に後輩が崖から落ちたり、宅配便のトラックとぶつかったり、続けて事故にあったので、修理もしないままボコボコの車を北海道神宮でお祓いしたのを思い出しました。

神主さんもボコボコの車を見て「もう少し早く来ないと・・・」って思ったことでしょうね。