札幌ではちょっと珍しいドミニカ料理店に行ってきました。
パミ カサです。

ドミニカ料理店 Pa' Mi Casa


店長さんはドミニカ人です。
少々たどたどしい日本語で、メニューの説明をしてくれました。

細マッチョのマスターが親切に説明してくれて、そのマスターがお料理も作るようでした。



どうやら始めての人は、ドミニカ定食・ローストポーク・豚バラ肉の煮込みから選ぶといいよ、ということのようです。

そこで私はローストポークにしました。

ローストポーク


写真を失敗したので、メニューの写真です O51


あまり馴染みのないドミニカという国の料理ですが、へんなクセはありません。
スパイスをたくさん使っているのに意外にさっぱりしていて、日本人の好みの味だと思います。

量は多いです!
他の人のを見て、多そうだったので「ライス少なめ」にしましたが充分でした。



そしてこれが妻の食べたドミニカ定食です。

ドミニカ定食


なんともベタなネーミングです。

鶏肉をトマトベースのソースで煮込んだものです。
添えに付いているフライドバナナと一緒に食べると美味しいです。

マスターいちおしのドミニカ定食にしてみました [:グッド:]

スパイスが効いてて美味しかったです O55



メニュー


ドミニカは美味しいコーヒーの採れる国なので、食後にコーヒーも飲もうと思っていたのですが、予定がつまっていたのと若干料理が出てくるまでに時間が掛かかったので、今回はヤメました。

コーヒーだけを飲みに来ている方もいるようなので、きっと美味しいんでしょう。

次は時間のある時に行ってみたいです。
そしてココナッツミルクとパイナップルのジュース「ピーニャコラーダ」飲んでみたい!

ドミニカ料理店 パミ カサ
北区北16条西4丁目2-30
日曜定休