妻の誕生日に温泉に行こう!と言う事になって、定山渓にあるぬくもりの宿 ふる川に行ってきました!

とは言うものの・・・3月の話です。

同じ ふる川の虎杖浜には何回か行ったことがありますが、たまには他の場所に行ってみようと定山渓にしました。
こちらは 近いので行くのにも便利です。

館内はレトロな感じで落ち着ける造りになっています。

IMG_2138

喜庵

こちらは社長さんのご実家をそのまま移転したお部屋だそうです。
古いお人形や珍しい楽器が展示してありました。

「相田みつを 心のギャラリー」

IMG_2139

相田みつを 心のギャラリー

広い和室には相田みつを作品がたくさんあり、館内のそこかしこに味のある相田作品が展示してありました。


温泉は4時までは日帰りの方も入浴出来るシステムで、宿に着いてすぐに行くと混んでいました。
宿泊客は近くの何軒かの温泉にも入る事ができるのですが、外は雪が降っていて寒そうだったので、私達はふる川だけにして帰るまでに4回は入りました!

虎杖浜に比べるとお部屋の数が多いのか、お客さんの人数もすごく多く感じました。

北欧系と思われる外人さんのご夫婦も来ていました。
ご主人が浴衣を着ていたのですが、背が高いので裾が短くて寸足らず。そこがちょっと可愛いかった P35


食事は「少量上質プラン」というのがあったのでこれにしてみました。
旅館の食事って「これでもかっ!」と言わんばかりのボリュームなので、美味しいものを少しずつってすごく良いプランだと思います O57

IMG_2146

テーブルクロス

虎杖浜と同じ紙のテーブルクロスです。
北海道の地名や特産品の漢字が載っています。

全部読めるよーなんて言ってたら、読めないのが2つ3つありました P30

IMG_2142

前菜

IMG_2143

御椀

IMG_2147

造里

IMG_2148

中皿


IMG_2154

焼物

IMG_2157

IMG_2158

食事


IMG_2160

菓子

IMG_2162

お茶

食前酒
前菜:菜花山葵浸し スモークサーモン奉書巻 雪化粧南瓜寄せ 蛸やわらか煮 鶏松風
御椀:胡桃豆腐 そい低温蒸し 梅素麺 揚げ胡桃 水菜 山葵
造里:炙り鰆 赤鰈 本鮪 牡丹海老 北寄貝 紅心大根 ビーツ 紅白梅
中皿:小河豚唐揚げ 法蓮草すり流し 蕪 ブロッコリー 人参 インカの目覚め
焼物:道産和牛杉板焼き 金山寺味噌 筍 タラの芽 滑子もずく酢 叩き牛蒡
鍋:めかじきみぞれ鍋 柚子胡椒 白菜 春菊 大根おろし ブラウンエノキ 油揚げ うどん
食事:寿司三種
菓子:酒粕パンナコッタ オレンジソース

お茶のお茶碗も可愛いので撮ってみました O58

少量といってもしっかりボリュームがありました。
どれも出汁をきかせたお料理で一つ一つが丁寧に作られています。
流石ふる川 P35 と言う感じ!

IMG_2169

ラウンジの薪ストーブ

夜はラウンジで焼き芋のサービスがありました。
暖炉の土鍋で焼き芋を仕上げているそうです。

皮が少し焦げてるところが美味しー O47


今回始めての「定山渓」ふる川でしたが、虎杖浜と比べると私達は断然「虎杖浜」です!

何が違うのかいろいろ考えてみましたが、やっぱりロケーションの違いが大きいんだと思います。
ラウンジや部屋からの景色が圧倒的に違います。
オーシャンビューの虎杖浜の勝ち!

それと、虎杖浜は部屋数も宿泊している人数も少ないのでノビノビ感が上です [:Obh:]



ぬくもりの宿 ふる川
札幌市南区定山渓温泉西4丁目353
TEL 011-598-2345