最近何かと耳にすることの多いチアシード。

この度ビーンズでは、奇跡の食材をより手軽に食べられるチアシードジャムを販売します。
味はブラックベリーとラズベリーの2種類で、それぞれ10%のチアシードを含んでいます。

image

チアシードジャム

「チアシード」は聞いたことがあっても実際食べたことのない方、食べ方がわからない方も多いと思います。
実は私も興味はあっても、使い方が難しそうで買えずにいました。

◎チアシードって?
中南米を中心に栽培されているシソ科植物の果実の種で、古代マヤ・アステカ時代から食べられて来ました。
人間が生きていくための栄養素が各種入っており、大きさは胡麻より少し小さめで味は無味無臭。
奇跡の食材とも言われ、アメリカのセレブが愛用していることからも注目を集めています。

乾燥した状態で販売されていることが多く、水分を含むと種のまわりがゼリー状にプルプル膨らんできます。
これはグルコマンナンというコンニャクにも含まれる食物繊維で満腹感がアップします。
食感もコンニャクゼリー風で、チアシード自体には味がないのでいろいろな食材に混ぜて幅広い献立に応用できます。

◎主な栄養素
オメガ3脂肪酸:脳の健康維持・心血管疾患の予防(動脈硬化、心臓病予防)・悪玉コレステロール低下・炎症を抑える・がん予防の効果の期待
食物繊維:腸内環境を整え便秘解消を助ける
必須アミノ酸:人間の体では作ることができないので食物から摂取する必要がある
タンパク質:美しい肌や髪の維持に欠かせない
鉄分:貧血予防効果がある
亜鉛:体の免疫力をアップさせるミネラルの1つ
カルシウム:骨や歯を作り出し心を安定させる効果がある
ビタミンB群:疲労回復効果があるビタミン
カリウム:不要な塩分や老廃物を排泄し肌荒れやむくみを予防する

などなど健康や美容にいい栄養素がギュッと濃縮された、まさに”奇跡の食材”です。
チアシード以外にもオメガ3脂肪酸を摂取できる食品はエゴマ油・亜麻仁油・胡桃などありますが、これらよりもエネルギーの低いチアシードはやはり魅力的です。

このジャムはペクチン(ゲル化剤)を使わず、水分を含むとゼリー状になるチアシードの性質をペクチンの代わりに上手に利用しています。
食べた感じは普通のベリー系ジャムのようにプチプチした食感です。

IMG_2471

バケット

バケットに塗ったりヨーグルトのトッピングにお使いいただけます。
写真はブラックベリージャムです。

我が家では酢豚の隠し味にも使ってみました。
甘酸っぱい隠し味には最適です [:Obh:]

まずは手軽なジャムでチアシードをお試しください。

ラスベリージャム
ブラックベリージャム
320g(チアシード含有量10%) 1,296円で新発売!