今日の三時のおやつは巷で話題の小樽のルタオの「ショコランジュ」と早速新発売のモモトンボです。



ルタオとモモトンボ

休み明けの木曜日ということもあり、二日分の焙煎と発送、それからご来店のお客様の対応に追われ三時のおやつは結局五時半のおやつとなりました。

モモトンボをペーパードリップでいれて写真を撮ってさあ食べようと思ったらお客様がご来店。

お客様が帰られた後にはもうすっかりモモトンボは冷めていました。

転んでもタダでは起きない私はここぞとばかりに「おいしいコーヒーは冷めてもおいしい」ことを確認しました。



「おいしいコーヒーは冷めてもおいしい」これは結構重要なコーヒーを評価するポイントで、実際試してみると解ると思うのですが、暖かいうちはほとんどのコーヒーが「まあまあおいしい」なんて思っていて、いざ冷めてから飲んだら「こりゃまずい!」に変わってしまうことも良くあります。



ルタオのショコランジュは濃厚なチョコレート菓子で、軽めのモモトンドにはどうかと思っていましたが、モモトンボも負けてはいませんでした。なかなかグッド[:グッド:]



ショコランジュ「チョコレートの風味を最大限に引き出すために、スチームでしっとりと仕上げた「焼かないチョコレートケーキ」です。シナモンの風味と、なめらかな口あたりが楽しめます。パッケージも華やかさにこだわり、贈り物としても喜ばれる商品です。」

だそうです。