ドリッパーについての豆知識です。

ドリッパーid=2119 id=2121 id=2286 id=2289 id=1083

今お使いのドリッパーの穴は何個でしょうか?メリタ式は一つ穴、カリタ式は三つ穴になっています。それぞれ特徴があり、一つ穴はドリッパーの中でのお湯の滞留時間が長くそのためしっかりした味になり、三つ穴は抽出時間が短くなり比較的サッパリした味になります。



そこで当店がおすすめするドリッパーはスリーフォーブランドのドリッパーです。

スリーフォードリッパーはサイズに応じて、穴の数が違います。その理由は、抽出時間をどのサイズでも同じにしたいからです。抽出速度を均等にすることで味の安定が可能となりました。

写真の左側二つが1〜2杯用の一つ穴、右側二つが3〜5人用の二つ穴です。



また、写真下側の陶器製と上側のプラスチック製の違いは、プラスチック製は扱いが簡単で壊れにくい、また陶器製は保温効果が高いのでドリップ中にコーヒーの温度が下がりにくいという特徴を持っています。

ここで注意しないといけないのが、陶器製のものを暖めないで冷たいまま使うと逆にコーヒーの温度を下げてしまうことです。



私はもっぱらプラスチック製を使ってます。