札幌もそろそろ初夏という感じになってきました。



エアコン id=1084

コーヒー豆屋にとって少々辛い季節がやってきました。コーヒー豆を焙煎するには何らかの火力が必要なのですが、当然室内はその熱で暑くなります。

普通のお店では朝の涼しい時にまとめて焙煎したりできるのでしょうが、当店は普通のコーヒー豆屋と違い、お客様のご注文の都度コーヒー豆を焙煎します。なので、真っ昼間の一番暑い時でもコーヒーを焙煎します。

いくら北海道といっても、最近の温暖化のせいだけではなくやっぱり暑い!

そこで頑張ってもらうのがこのエアコンです。



サラリーマン時代、赴任先の東京で買った物なので2000年のものです。当時最新型の省エネエアコンでしたが、もう7年もたったんですね。



お店は午後から日[:晴れ:]がガンガンはいってきて、室温もグングン上がり、おまけに昨日はコンサドーレの試合が厚別競技場であったので、試合終了直後の大混雑に、今年初めてのエアコン使用となりました。



見た目はコーヒーの煙で薫製にされてくたびれていますが今年も活躍してくれそうです。





ところで、コンサドーレはゴール後の一瞬の静寂のあと爆笑が起きたと言われる同点ゴールで引き分けとなりました。