私はもともと兵庫県の三木市というところの出身です。その田舎のおじさんから「えべっさん」の縁起物が届きました。

えべっさん



十日戎として関西地方では有名な商売繁盛を祈願するお祭りですが、北海道はあまり知る人はいません。ただ最近ではえびす神社の総社でもある西宮えびすの「福男」が毎年テレビなどで取り上げられています。

私の地元の三木えびす神社でもえびす祭が開かれ、そこでおじさんが縁起物を買って送ってくれます。

こどもの頃から何かと面倒を見てくれたおじさんなのですが、今もなお、こうして面倒をかけています。



今年は升の上に竹で編まれた箕(み)と呼ばれるチリトリ、そしてふくよかなえびす様の顔と鯛が飾られています。



ちなみに「えびす様」は関西では「えべっさん」と親しみを込めて呼ばれています。



えべっさん



お店には神棚はないので、このように商品棚の高いところにえべっさんの定位置を設け一年間お店を見渡してもらっています。





どうぞことしもよろしくお願いします。