最高気温が10度を超えるようになった札幌では雪解けが加速しています。

そんな昨日、お店の前の「大谷地駅前通り」で今年最後と思われる排雪が行われました。

排雪



ロータリー車と呼ばれる車で雪をどんどんダンプに積み込んでいきます。

でも、今年は市の予算がなくなったということで全部はできないそうです。まだ高さ1mくらい残っています。



残った雪は少しずつ自分で崩して、後は太陽に溶かしてもらいます。