中島公園をぶらぶらしていて偶然見つけました。

日時計



なんだこれは?























日時計



近づいて見るとどうやら「日時計」のようです。

あいにく薄曇りで陰がないので時間は判りませんでした。

こんなの前からあったっけ?



と、台の部分を見てみるとプレートがはめ込まれていました。









日時計





「北海道洞爺湖サミット開催記念」

「寄贈 シチズン株式会社」

「2008年6月10日 時の記念日」



これで状況が理解できました。



でもこんな話知りませんでした。

ネット検索してもあまり情報はありません。





時の記念日つながりで…

私の出身地の兵庫県は日本標準子午線(東経135度)が縦に走っていて、そのシンボルとして明石の天文台があり、毎年大晦日の「行く年来る年」で中継されたりしていました。

この天文台には当時としてはりっぱなプラネタリウムがあり、子供の頃3つ上の兄とよく行ったなぁ〜



そんなことを懐かしく思い出しました。