今年のクリスマスランチは藻岩の下にあるレストランサロット・デ・カナです。

以前行ったフォレスタビアンカの姉妹店です。

サロット・デ・カナ


藻岩シャローム教会の1階にあります。

クリスマスリース



ツリー


中はクリスマスツリーやリースなど、クリスマス気分満開です。

私達はクリスマスランチのコースにしました。


前菜

シェフからの贈り物


前菜の盛り合わせです。生ハムやカニなど…


前菜

前菜


ブダンブランの温かいテリーヌ仕立て 
リンゴのソテーと北あかりのピュレ添えソースムータルド

ブダンブランは腸詰めのことだそうです。リンゴの酸味と合ってました。ソースが絶品でした。


スープ

スープ


かぼちゃとベーコンのクリームスープ チャウダー仕立て

クリームスープなのにあっさりしていました。


メイン:肉料理

肉料理


牛ヒレ肉とラタトゥユのグラタン仕立て 七面鳥胸肉とイチジクのパネ
じゃがいもとチーズのパヴェ ソースシャスール

メインは肉か魚を選べます。

私は肉料理をセレクトしました。
パネはパン粉をまぶすことだそうで、つまりコロッケです。

食べてるときは料理の詳しいことも解らず「おいしい!おいしい!」と言いながら食べてるのですが、ブログを書くときに改めて料理名などを調べてると、いろいろ解ってきます。

「パネってそういうことか!」「ブダンブラン、なるほど」とか・・・
明日になったら忘れてるけど…


メイン:魚料理

魚料理


サーモンと蟹ムースのパイ包み焼き 
海老ときのこのソテー、十六穀米のリゾット添え ソースショロン

妻は魚料理をセレクト。

でも結局途中でお皿を取り替えて、両方いただきました。
ギャルソンの方の目が気になったんですが、なんとかささっとお皿を取り替えました O50



デザート

デザート:私

デザート:妻

デザートはワゴンで運ばれたものの中から3品セレクトします。
それぞれ違うものを選びました。


クリスマスランチ 2,100円でした。
とってもコストパフォーマンス良いと思いました。