コンサートツアー2011 ザ・ベスト・オブ葉加瀬太郎に行ってきました。
葉加瀬さんは去年デビュー20周年を迎えベストアルバムを出しました。その名も『ザ・ベスト・オブ葉加瀬太郎』。
今回のコンサートはそのアルバムの中の曲が中心です。

札幌の会場はニトリ文化ホール。
kitaraじゃなかったのが少し残念だったけど、今回のツアーは、ステージいっぱいに映し出される映像がステキでした。
映像作家 原田大三郎氏とのコラボレーションなんだそうです。

いつものように葉加瀬さんのステージは、情熱的な楽曲で踊り、癒しの楽曲で涙を流し、トークで笑い・・・というように心温まる楽しいコンサートでした O46

葉加瀬太郎



まずはお馴染みのナンバーではじまりました。
「ひまわり」NHKドラマてっぱんの曲
「Another Sky」少し前のANAのイメージソング

今回はアルバムの曲が中心なのでクラッシクな曲はなかったです。
「Color Your Life」新生銀行の電話の待ち受けの曲

ここでコンサートグッズの販促を葉加瀬さん自らやっていました。
TVの通販仕立てでパーカッションの仙道さおりさんと一緒に・・・。
その中にはピンクの羽扇子も・・・去年のツアーでやっていたジュリアナばりの情熱大陸!今年もやるようです P30

休憩をはさんでコンサートはまだまだ続きます。

第2部も滞りなく過ぎていき。。。「葉加瀬太郎ふれあい散歩道」のコーナー!
コンサート直前にホームビデオで撮影したそうです。
「みなさん歩いてますか?歩くのって健康にいいですよぉー」

ベタな観光コース。
ニトリ文化ホールをスタート→道庁→時計台→大通のクリスマス市→テレビ塔→狸小路
で、ラーメンを食べてお腹がいっぱいになったところでリハーサル。
ほんとにコンサートの2時間前くらいの出来事だそうです。

葉加瀬さんのコンサートは必ずと言ってよいほど「○○のコーナー」という楽しいお遊びのコーナーがあります。
けっこうこれが楽しみだったりします。

その後は私の大好きな曲「エトピリカ」
思えば私は、この曲で葉加瀬さんのファンになった気がします。

そしてメンバー紹介です。
今回は、チェロの柏木広樹さん、ピアノのマチェックくん、コントラバスの西嶋徹さん、パーカッションの仙道さおりさんといういつものメンバーに加えて、PC担当の八巻誠さん、ギターの田中義人さん、キーボードの大島俊一さんが加わり、賑やかでポップな感じでした。

ここで柏木広樹さんの曲
「大地をつなぐ木の下で」

この後はMCが少なくなり何曲か演奏が続き、最後の曲「万讃歌」

あれ?情熱大陸やらなかったな・・・と思っていたらアンコールがありました。
販促の成果のせいか半分くらいの人が「はかせんす」持ってました。ピンクの羽扇子です。
今年は色が増えてイエローとホワイトもありました。

今年の情熱大陸は進化していました。
葉加瀬さんを中心に演奏者全員が踊って、ZOOありお立ち台ありという・・・それも演奏しながら!

いつもながら楽しいコンサートでした。
あっという間の3時間。また来年も絶対行こう!と心に決めて帰ってきました O47


今回は土曜日だったので友達と二人で行きました。
なので、残念ながらダンナはお留守番。

来年は平日にキタラでコンサートがあるそうです。今回はWOWOWのライヴの録画でガマンします。
お正月休みに観ようと思っています。
楽しみー O55