去年の12月の出来事です O50

お客様から長芋をいただきました。

以前、メロンをいただいた夕張のMさんからです。
Mさんがご近所の農家にもらったもののお裾分けです。

土付きの長芋



なんと土付きです。
お店で売られている長芋は洗い長芋であまり日持ちしませんが、土付きなだけあって新鮮で長持ちしました。

写真は2本ですが、10本以上いただきました。
沢山いただいたので、お正月に実家に持っていきました。

まずは、とろろにしてご飯 O5e にかけてみました。
すっごく美味しいー O32

自然の甘味がありました。

同じくらいの時期に、夫のサラリーマン時代の後輩Nくんのご実家から長葱をいただきました。

ネギ

新潟の長ねぎ



こちらも土付き!
Nくんの新潟のご実家で採れた物だそうです。
ねぎ独特の辛みが少なく甘味がありました。
最近、ソフトバンクの乗り換えキャンペーンで手に入れたストゥブのココット鍋で蒸し焼きに!

ココット



ストゥブのココット鍋は、ダッチ・オーブンと同じく突起が付いていて、一度蒸発した水分がまんべんなく素材にかかる様になっています。
なので、長葱にバター少しと胡椒を入れて15分火にかけて蒸し焼きにするだけ。

後は放っておくと、ちょっと焦げ目も付いて美味しそうに出来上がります!
鍋の形も可愛いので、そのままテーブルへ G63

以前、アスペルジュというレストランで”玉ねぎ丸ごとスープ煮”がすごく美味しくて、真似してみました。
うちの鍋はすごく小さくて玉ねぎ丸ごとは出来そうもないですけど、長葱も素材の味が引き出されててGoodでした [:Obh:]

長芋も長葱もたくさんいただいたので、いろんなお料理になりました。

その他のお料理いろいろ



中央奥の写真は長葱の酢みそ和え
酢の物があまり得意ではないオットも、酢みそ和えなら美味しく食べてくれます。

写真左は長芋の焼きコロッケ
長芋をレンジにかけて潰し、炒めたハムと玉ねぎを混ぜて丸めます。
焼いたパン粉をまぶしてトースターで焦げ目がつけば出来上がり。
油で揚げる本格的なコロッケより簡単に出来るので、我が家ではじゃがいもや薩摩芋で中身の具も変えてよく出るメニューです。
今回の味付けはマヨネーズと黒コショウ。

写真右は長芋の昆布あんかけ
濃いめに取った出し汁にほんの少しの醤油とみりんで、やさしい味付けにします。
細切り昆布と長芋を煮込んで、水溶き片栗粉であんかけにします。
長芋がほくほくになって、いつもとは違う食感になります。

この他にも、お好み焼きに入れたり、酢の物にしました。

長葱と長芋、両方を使った献立はないものか・・・と考えて豆乳スープを作りました。
残念ながらスープの写真はどこかにいってしまいました。(早く書かないからこういう事になるんですね P2b )
長葱・長芋・人参・しめじをザクザク大きめに切って煮込み、具が柔らかくなったら水と同量の豆乳を入れます。
味付けは、茅乃舎だし(野菜だし)をそのまま1袋入れるだけ。
あっ 料理酒も少々。
このスープ以外と好評でした。
私はコロッケもどきとスープが好きでした E26また作ってね!