1月にランチに行って、途中まで書いて放置していた記事が発見されました。
ほとんど完成していたので、せっかくなのでUPします O50

気軽なイタリア酒場『 LA PUCCIA -プッチャ-』 でランチを食べてきました。

プッチャ



イタリアンの名店sagraの姉妹店です。

北海道の食材をふんだんに使った料理が特長で、sagraよりもカジュアルな雰囲気です。

例によって平日なのでランチタイムは女性ばかりです P35

テーブルや椅子は学校の教室を思い出させるこんな ↓ 感じです。

テーブルと椅子



私には少々せまい感じがしました(汗)

ランチのメニューは、プッチャやパスタのセットがあります。

プッチャとは:南イタリア・プーリア地方の郷土料理で、薄いピッツァ生地の中に様々な具材を詰め込んだサンドイッチのようなもので、店名にもなっています。

プッチャは単品もありますが、私達はコースにしました。

スープ



スープは3種類くらいの中から選びます。
私はじゃがいもと豆乳のスープ。
妻はラタトゥーユ風トマトスープ。
途中で交換しました。じゃがいもはさらっとしていて美味しかったです。
トマトは私には少し塩分が強かったなぁ。


前菜



マッシュポテトの上に温泉卵がのっています。
ちょっとエッグベネディクトみたいな感じでオランデーズソースがかかっていました O57

これ すっごく気に入りました O47

サラダに絡めて食べても美味しいです。

メインのプッチャは数種類から選びます。

プッチャ



私は、サーモンとチーズ。
チーズはカッテージチーズなのかな?クセが無くとても食べやすかったです。

プッチャ



妻は、ベーコンとポテトサラダ。
本当はグリルチキンとポテトサラダという献立だったのですが、私達の行く時間が遅くてチキンが売り切れてしまっていて、ベーコンでなら作れますよとアレンジしてくださったのでこれにしました O46正解でした!

デザートは

デザート



パンナコッタ・ベリーソーズかけとマジパンのアイスクリームです。

壁いっぱいの大きな北海道地図には各食材の生産者の名前が書かれています。

地図



全道各地の食材が使われています。
生産者が解るものは安心して食べることが出来ます。
このコンセプトはsagraと同じですね [:Obh:]お野菜をすごく上手にメニューに取り込んでいるなぁーって思いました。
今回はコースにしましたが、プッチャ単品でも十分お野菜たくさんです O47

今度は友達と行こう O46

*************************************************
なんと!!!
LA PUCCIA -プッチャ-は2月に閉店していました P33

せっかく良いお店みつけたと思っていたのに残念です P31