TFC55 LEVEL2 東儀秀樹×古澤巌×coba 全国ツアー2015に行ってきました。

以前、東儀さんと古澤さんのコンサートには行ったことがありましたが、ブログを調べたら2010年のことでした。
時の経つのは早いものだなぁーと、改めて感じました。

今回は、アコーディオンのcobaも参加したコンサート。
会場は札幌コンサートホールkitaraです。

image

TFC55 LEVEL2

kitaraはやっぱり音が違います。最高!
雅楽・ヴァイオリン・アコーディオンという全く違うジャンルの3人が集まって、それぞれのイニシャルと年齢からTFC55と言うユニット名にしたとか。

みなさん同じ歳でTFC55は去年ユニット結成したそうです。2年目の今年はみなさん56歳になるそうです。

各界で世界的に活躍する方々だけあって、素晴らしい演奏でした!

3階席でしたが一番前だったので見晴らしも上々です。
kitaraの座席は最後尾の席でも良い音なので、3階でも安心です。
しかも今回は2人だけのボックス席だったので、リラックスしちゃいました。

ツアーコンセプト
皆さまの熱いご声援とご支援のおかげで、今年も、東儀、古澤、coba、我ら三人による全国ツアーを開催することとなりました。
雅楽師、ヴァイオリニスト、アコーディオニストの三楽師が、三人ならではの誘惑魅惑のワクワクサウンドを追究し、誰にも真似できない芸術性豊かな音楽を奏でます。
そして、今年も皆さまを興奮と感動のワンダーランドへとお連れします。至福のひと時をご堪能いただけるよう、我ら三人三様、知恵と才能と音楽をフル稼働し日夜鍛錬に励み、素晴らしきコンサートを築き上げようと思います。
東洋と西洋、歴史と文化を越えて、我らが三種の楽器は奇跡的な出会いを遂げました。
伝統を重んじながら自身の世界を確立し、常に新しいステージへと挑戦し続けるこの三人だからこその必然の出逢いです。
我らは立ち止まること無く常に前を見据え、挑戦し続けます。
素晴らしい楽曲を創り出し、演奏し、皆さまとともに盛り上がりたいと願います。


実力派の3人の演奏はジャンルに囚われること無く、ジャズ・ロック・クラシックと様々にアレンジされていて心地よく響きます。
それぞれの楽器が素晴らしいハーモニーを醸しだしていました。
きっとお互いの楽器の持つ良さを知り尽くしているからなのでしょうね。

TFC55オリジナルの曲もあり、ソロコーナーあり、2人ずつの組合せもありの楽しくて内容の濃いコンサートでした。

古澤さんと東儀さんの2人のコーナーは、平安貴族の装束で言葉や仕草までも平安風 O57


そしてcobaさんはいつものシマシマ衣装でした。
さり気なく私たちもシマシマの服で行きました O46