さて、いよいよメインイベントの夕食です。

と、その前に美瑛料理塾講師の齋藤さんにレストランに併設されたパン工房に案内されました。

そこでは今まさに薪窯から取り出した、アツアツのプレッツェルとスパークリングワイン G64
私達とお隣のカップルと4人でいただきました!

ビブレのハードパン O59 大好きです。
工房に入られたなんて感激です P35


テーブルまで移動して、いよいよディナー G63 です。
前菜&パン
野菜のアラカルト、生ハム、パテ・ド・カンパーニュ、ピクルス。
パンは美瑛産ジャガイモパン。


あれっ また出てきた O57 まずはソースのお皿が!
ほうれん草とパセリのソース、マヨネーズ・レモンジャム・炒りゴマを混ぜて味に変化を付けることが出来ます O46

黒蕪・人参・カリフラワーのロースト、
黒いのが黒蕪です O50 次の日に行った富良野マルシェで売ってました。

途中で茹でたてブロッコリーと揚げたてズッキーニのフライが出てきます。

アツアツー [:Obh:]


スープ
椎茸のスープ。
ムースの下は熱々のポタージュ G65
椎茸の香りが濃いー O32


魚料理
鰊の燻製、玉ねぎピクルスと馬鈴薯アンチョビバター添え。

鰊は骨まで食べられます。
シェフのお話だと、太い骨や目立ったものはピンセットで地道に抜くそうです。
香りが良くて美味しいー O47


肉料理
鹿肉フィレロースト、付け合せは山わさびと名物のポテトグラタン。

ジビエはほとんど食べたことがなかったんですが、臭みもなく柔らかくて美味しいお肉でした。
ポテトグラタン最高ー O55

鹿は地元の猟師さんが遠くから気配を消して仕留めるそうです。
そうすると肉の臭みが無くなるそうです。すごいなー :shock:


デザート
揚げチーズパンきな粉かけ、美瑛牛乳のアイス黒胡椒とオリーブオイルかけ。
アツアツと冷たいのを一緒にいただきます。

もう、お腹一杯なのに食べられちゃうんですよね O51
とても美味しかったー O47 O47 O47


こうして3時間ほどかけて食事が終わった頃には、誰も居なくなってました O50
只でさえ食べるのが遅いのに、シェフとお話ししながらなので時間がかかちゃいました。
充実したディナーでした P34


部屋に帰る頃には外は真っ暗!
残念ながら曇りだったので星はあまり見えませんでした。
ホテルの周りには明かりもないですし、きっと晴れていたら満点の星空 P6b だと思います O57


朝食&その他につづく…