近くに住む義父がなぜかトラキチで、以前からコツコツとタイガースグッツを収集していました。なので実家の革のソファーには、黄色と黒の縞模様のクッションが存在感アリアリで置いてあります。



そんな義父にそろそろ開幕というこの時期に合わせグッズカタログが送られて来たそうです。そのカタログにはネットショップでしか買えない商品も記載されていて、マニア心を刺激されたパソコンを使わない義父が私のお店にさっき来ました。



私にはあまり興味のないものでも、コレクターにはたまらないらしくカタログと液晶画面を見比べながら「ハイ、お買いあげ」と私に指示し、それに従い次々に「買い物カゴに入れる」ボタンをクリックしていきました。



義母「これ、同じようなの持ってるしょ」

義父「いや、これはニューロゴだ」



そんな会話を聞きながら、こうしてお年寄りが買い物をして経済を活性化させることは良いことだなんて思いました。



そして無事お買い物が終了し、コスタリカSHBを飲んで「このコーヒーはあーでもない、こーでもない」と言い残して帰っていきました。