このブログでも何度か登場の義母が近所のおばさんたちと台湾に行ってきました。

台湾みやげ





60代の仲良しおばさん三人組の珍道中だったようです。

この三人は旅行貯金をしていて、ある程度貯まった2年に1度の割合で旅行に出かけます。



今回のホテルは超ゴージャスで、すばらしいお部屋だったそうす。毎日ウエルカムフル−ツが用意されていて、それとベッドの大きさが気に入ったようです。

綺麗なペットボトルに入ったホテルの水を記念に持ってきてました。



台湾は果物が美味しかったそうで、その中でもマンゴーとスイカが気に入ったそうです。



あとは屋台で食べた担仔麺が美味しかったそうです。



担仔(たーみー)麺:海老の頭からとった薄口のスープに少量の麺、その上にはニンニクのきいた肉みそともやし・にら・香菜・煮たまごをトッピング。







ということでおみやげをもらいました。

まずは写真右のマンゴープリンです。

次に真ん中が「パイナップル・ケーキ」です。箱にしっかりカタカナで「パイナップル・ケーキ」と書いています。

そして左が現地で食べて美味しかったというベルギー製[:!?:]のチョコレートです。