今年最初の観劇となりました。
俳優の西村雅彦が企画・主演です。
西村さんのお芝居は 2007年8月の「歌の翼にキミを乗せ〜ロクサーヌに捧げるハイネの詩〜」以来となります。

このときも妻の大好きなヤスケンとこ安田顕との競演でした。今回はそのほかに長谷川朝晴、初舞台の飯島直子、本多力、そしてラーメン屋でおなじみのデビット伊東が出演しています。

まだ全国講演の最中なので、あまり舞台の中身について書くことはできません。

そこでロビーに飾ってあった花の写真です。

カリー軒

カリー軒



チームナックスのメンバーが学生の頃から通っていた「カリー軒」、私の自宅からは、そう遠くない場所にあるのに、まだ行ったことはありません。

ボリュームたっぷりの洋食屋さんだそうです。

これを機会に行ってみよう!

ハナタレ

ハナタレ



北海道ローカルのテレビ番組です。


これだけじゃぁあんまりなので、ちょっとだけ感想を…
いわゆる密室劇で、出演者は、ほぼ最初から最後まで出ずっぱりです。それぞれ役者が持ち味をだしていて、大仕掛けもないのに話の展開やテンポも良くて時間が短く感じられました。

たまに「早く終わらないかな [:波線:] 」っていう芝居ありますよね…
『ナンシー』はお薦めです [:グッド:]