ビーンズはお客様からご注文をいただいてからコーヒー豆を焙煎しています。
その間、約15分いろんなお話をしています。
当然コーヒーの話もするのですが、いやむしろコーヒーの話よりその他の話をすることが多いです。

最近では5月に配布した「コーヒーの苗」の育ち具合や、どこかに旅行に行った話とか…近所のおじさんやおばさんの立ち話のような話です。

そんな話の中で、Hさんから小樽に美味しいお寿司屋と、その他観光情報を提供していただきました。

昨日、天気も良かったので早速行ってきました。



まずは、7月に北海道旅行に来る姪っ子のプレゼントを買いにオルゴール堂 O46 に行きました。

オルゴール堂


何を買ったかはナイショ!



それから、これまた教えてもらった北一ガラスのアウトレットへ!

試作品などが割引価格で販売されています。
自宅用の小鉢を買って帰りました。

あとは自分用にオーロラガラスのペンダントも買ったちゃった O50



そしていよいよ目的の寿司屋 O64 です。

魚真(うおまさ)


運河の通りから少し離れていて、中通りにあります。教えてもらってなければ入れないかも。

注文したのは特上にぎりですが、まずは土瓶蒸しがでてきます。

土瓶蒸し



そうこうしているとお待ちかね寿司が出てきました。

特上にぎり


この日、私達が注文したのは特上寿司。

今が季節のウニを含め全部で10カンです。
珍しいところでは右手前のシャコでしようか?

ウワサによるとシャリがでっかいとのことでしたが、そんなことはありませんでした。

ネタも大きかったですー

特上の上には小樽にぎり(12カン)、魚真にぎり(15カン)がありますが、私たちにはこれで充分満腹です。
お値段は1,700円でした。



帰りは釜榮でかまぼこを買って帰りました。
小樽の直営店でした売っていないというパンドーム・ウインナーロール、そして今月の枝豆揚げを買いました。

天気も良くてちょっと日差しは強かったけど、車の窓を開けて走れば快適な北海道です。

全国の皆様、どうぞ夏休みは北海道にお越しください O57