千葉に住む妹家族が北海道旅行にやってきました。
あちこち廻って来たみたいですが、私達は最後の宿泊地、函館で合流しました。



天気は上々、高速を使ってまずは八雲まで!

昼食はハーベスター・八雲です。

噴火湾を見下ろす小高い丘の上にあるレストランで、以前はケンタッキーの実験農場だったそうです。

夏休みも始まっているので、なかなかの混雑具合でした。

やっぱりチキンだろうということで、グリルドチキンと石窯焼きピッツァです。
(チキンの写真はありません O50

新鮮野菜のピッツァ


ちゃんと石釜で焼いてます。
出てきてビックリの野菜てんこ盛り、ピザの上に野菜サラダが乗っかっている感じです。

外のテラスで食べようと思いましたが、虫が多くて断念しました。
「カラスがチキンを狙っていますので注意してください」って看板もありました P2f




食事の後、近くの噴火湾パノラマパークへ

噴火湾を望む


見晴らしが良くて風が気持ちよかったです。
館内は子供の遊ぶスペースやレストラン・展示物コーナーがありました。

ドライブの休憩にちょうどいいかも。



ここからは国道を使って函館湯ノ川まで。

急にどしゃ降りの雨が降りましたが、おかげで虫で汚くなっていたフロントガラスがきれいになりました。

そして本日の宿、湯の川温泉 E43 啄木亭に到着。

啄木亭


実は姪っ子だけには私たちが函館で合流することは秘密にしていました。
3年前に旭山動物園に行ったときにも、パーキングエリアで突然登場してビックリさせました。

が、子どもとはいえもう6年生です。またどこかで現れないか常に警戒していたようです。

妹から「部屋に入った」とのメールが届いたので、なんの工夫もなく部屋を訪ねました。
でも思ったより驚いてくれたので“作戦成功”

北海道に着いてすぐお店に来てくれましたが、到着は次の日って思っていたのでビックリ!
姪っ子にやられました(勝手にやられたんだけど・・・)


お風呂に入ってから食事までの間、みんなで飛行機を見ていました。
函館空港に近い湯ノ川温泉は、ちょうど着陸する飛行機の経路のようで、ホテルの真上をスレスレに飛んでいきます。

到着便の時刻を調べて10分前から窓辺にスタンバイ。遠くの方からまずライトが見えます。なぜか妙にテンションが上がります。



飛行機を何機か見届けると食事 G67 の時間です。

久しぶりのバイキングですが、バイキングは食べ過ぎてダメですね。

美味しかったです G63