今年も大通公園2丁目で開催されているミュンヘン・クリスマス市inSapporo G53 に行ってきました。

ミュンヘン・クリスマス市inSapporoは、ミュンヘンと札幌市との姉妹都市提携30周年を記念して2002年に初めて開催され、今年は9回目になります。

ドイツの雑貨・工芸品などのお店や、地元札幌のオリジナル雑貨や小樽のガラスアクセサリーのお店などたくさんの露店が出店し、かわいいクリスマス・グッズを探すことができます。

私達は平日の昼に行ったのですが、日曜日には各種イベントが開催されていますし、夜はちょっぴり寒いですがホワイトイルミネーションが点灯されていて、とても綺麗です。
なんと札幌市役所庁舎の窓も17時を過ぎるとツリーの形に灯りが点ります。



フーズのお店もたくさん出店しています。

シュガー・ビアシュタンゲン


私達は、まずは軽くスナックタイプのパン、シュガー・ビアシュタンゲンとホットチョコレートをいただきながら会場を観てまわりました。

シュガー・ビアシュタンゲンはなんと長さ40cmのパンです。



ビーフシチュー


本日のお目当てはマーカス・シェフのビーフシチュー。
スタッフのお薦めは、ザワークラウトをトッピッングするんだそうです。

マーカスのビーフシチュー美味しいです。
ザワークラウトとバケットをつけていただくと最高です [:グッド:]


会場にはMayスタッフの花尻さんが働いていて、声をかけてもらいました。
頑張ってますねー O45

その他は、男爵いものジュノベーゼソースとホットドッグ。



ハンセンさんのシュトレン


ハンセンさんのお店でシュトーレンを買ってきました。
マジパンとラム酒の入ったポピュラーなもの。

一つ1,050円でした。

切り分けたシュトレン


なんでもドイツ Q2e ではシュトーレンはクリスマスまで少しずつ食べるんだとか。

ハンセンさんのお店のシュトーレンは小さめなものです。
切り分けると10切れくらいで、クリスマスまでに食べ切るには丁度良いです。


ミュンヘン・クリスマス市inSapporo
開場:大通公園2丁目
期間:11月25日から12月24日

※例によって記事をアップするのが遅いので、私達がクリスマス市に言ったのは12月上旬のことです O50