「札幌市家庭の省エネ診断」に行ってきました。

省エネ診断



妻が6月に「札幌市家庭の省エネ診断」の案内をテレビで見て申し込み、事前に調査票を記入して、その診断結果を聞きに行ってきました。

診断は、指定された会場で調査票を元に担当者の方から詳しい質問をされて、計算ソフトに数値を入れていきます。
札幌市に住む2人世帯の中で、100世帯中31位でした。
日頃それなりに節電や省エネには取り組んできたつもりでした。

なんとなく中途半端な順位ですが、改善ポイントはどうやらお風呂のようです。
お湯を少なめにして半身浴をするのと、シャワーヘッドを節水タイプにするとCO2を家庭全体の7%削減できるそうです。
これはさっそくやってみようと思いました。

シャワーも細かく止めて使うようにしようと思います!



その他にはテレビの視聴時間の短縮や明るさの調整など、まだ出来そうなこともありました。
ワットメーターの貸し出しにつても紹介されたので、今度借りてこようと思います。

家に帰ると自動的にTV入れちゃいます。あとキッチンでお料理中にも入れっぱなし。
なんだか音がないと寂しいし O50


アドバイスされたのはラジオやPCで音楽や番組を流すってこと。
これは出来そうって思いました O4f



最後に「さっぽろ節電大キャンペーン」を紹介されました。
ちょっとやってみようと思います [:Obh:]


今回の札幌市の取り組みはとっても良いと思いました。すごく参考になりましたし診断後に実行もしています。

でも「札幌市家庭の省エネ診断」は人数が100名になると終了だそうです。しかも診断は平日しかやっていません。

細かい数値を計算ソフトに入れていけば改善ポイントがわかるので、このソフトをネットで公開すれば、もっと多くの人が気軽に診断出来ると思います。
もちろんPCを使っていない方も居ると思うのでこの診断は続けて欲しいですけど・・・。

今回のことで、生活を見直すきっかけになりました E2f