先日、二泊三日で千葉・東京に行ってきました。

初日は千葉にあるオットの実家へ。
普段あまり会えない両親に親孝行 Q39 Q38

お二人の元気な姿を確認できて良かった [:Obh:]


そして!
今回のメインはドリス&オメガの舞台「ブラザーブラザー」を観ること♪

image

ブラザーブラザー

実は地方公演もあったのですが、チケット発売当初は札幌でもやります!というだけで日程が詳しく出ていなかったので、実家に行くついでに観てきました。

私達が観たのは。紀伊國屋サザンシアターの昼の部の公演。
調度良いキャパのホールで席もすっごく良い席だったので、ヤスケンの顔が間近で見られましたー O47


道民にとって新宿駅は未知の領域です O50

とりあえずギリギリに到着できたのですが、なんだか遠回りしたような気がします。

ドリス&オメガのお芝居は三年前の「ナンシー」以来ですが、今回も解りやすくて年齢性別問わず楽しめるものでした。

「ブラザーブラザー」
作:川上徹也
演出:中谷直哉(テレビマンユニオン)
CAST:西村雅彦、飯島直子、長谷川朝晴、本多 力(ヨーロッパ企画)、上地春奈、デビット伊東、安田 顕(TEAM NACS)

今回の「ブラザーブラザー」は題目の通り兄弟のお話。
コメディで初めから最後まで笑いっぱなし P35

途中で両親のお話でしんみりする場面もあったけど、最後は笑いで終わり、見終わった後もスッキリ清々しい内容でした O46


お友達は札幌公演に行ったのですが、カーテンコールは”ヤスケン祭り”で楽しかったよ!って。
いいなーいいなー P2e 紀伊國屋での公演は昼の部だったので時間がなかったのか、カーテンコールは2回してくれましたが出演者からのお話はありませんでした。
そこだけが 少々心残りです。

ヤスケンはTVドラマなどではシリアスな役が多いですが、舞台ではハンサムなわりには実は変な役が多いんです。
今回はハンサム役で私としては嬉しいー O47


先日観に行った「TRUE WEST-本物の西部-」も良い芝居なのだと思うんですが、私達の様な初心者には少し難しく感じられました。
それに比べこのブラザーブラザーは、テンポも軽快で単純に楽しめました。

お芝居を観た後は東京のお友達と久しぶりに会ってご飯に行きました O55


つづく….。