AMUSE×劇団PEOPLE PURPLE「ORANGE 2015」を観てきました。

2008年から劇団PEOPLE PURPLEが上演を続けてきて、チームナックスの音尾琢真さん(琢ちゃん)も2011年から出演しライフワークとしてきた舞台です。
今回 琢ちゃんは座長を務めています!

image

舞台「ORANGE」2015

1995年1月17日に起きた阪神淡路大震災。
当時救助にあたった消防士100人に取材して作られた物語が舞台ORANGEです。

今年は震災後20年の節目の年。
現在でも阪神・淡路大震災で起こったことを教訓に、人命救出活動を続けている消防士の方々が大勢いるそうです。
そんなたくさんの人々の真実の物語。

実話なだけに、真剣で切実さが直接伝わってくる舞台でした。

作・演出:宇田学
出演:音尾琢真、荒木宏文、陽月華、川岡大次郎、上地春奈、桂茶がま、木村祐一、植村好宏、森下ひさえ、野村亮太 ほか

実は琢ちゃんが出演していたので、ずっと観たいと思っていましたが、劇団PEOPLE PURPLEは関西を拠点に活動している劇団で、なかなか北海道での公演がありませんでした。
やっと念願が叶いましたー O46


緊張するシーンの連続の中で、上地春奈ちゃんが出てくるとクスッとする笑いがあってホッとする場面に変わります。
春奈ちゃんは天性の笑いのセンスを持っていて大好きな女優さんです O47

ナックスの安ケンこと安田顕さんとも共演したことがあり、とても仲良しです!



ORANGE2015の公演は全国22ヶ所をまわって、札幌の3/8が千秋楽でした。
カーテンコールが3回もあって、スタンディングオベーションが起こりました!

その後、座長琢ちゃんのお話しとか、宇田学さんも舞台上に上がってお話死してくれました。

琢ちゃんが演じた小日向隊員のモデルになった消防隊員の方が舞台上に来てくださって、出演者全員と握手をかわす場面もありました(感動 P32 そして、ちょっと得した気分 P35 )



見つけたー O57

オレンジ 花

ハナタレナックスからの花

やっぱり有りました!琢ちゃんへのお花。
今回はHTBハナタレナックスから届いていました。


今回は私は仕事で行けませんでした。

私は兵庫県出身で、震災当時は両親もまだ兵庫県で暮らしていました。
幸いなことに両親・親戚一同みな大きな被害はなく済みました。

とは言っても実家のブロック塀にヒビが入ったり、おじさんの家ではタンスが倒れたりしたそうです。



最後に、犠牲になった方々のご冥福をお祈りするとともに、これからも起こるであろう災害に向けて出来る限りの備えをしておこうと思っています!