昨年のPROXIMAに続き今年もエンラの公演に行ってきました。
まずはenra(エンラ)については昨年のブログをご覧ください。
素晴らしい舞台でした。でも、なかなか言葉で表現するのは難しいんです。

去年、初めて観た時は衝撃でした!



動画を見るのが一番わかりやすいと思います。
映像と人間の動きをシンクロさせた表現を特徴とするライブパフォーマンスユニットです。

そして今年の公演はVOYAGER…

VOYAGERはenraが初めて挑戦する、すべての作品が1つのストーリーで繋がったコンセンプチュアルな公演。
音楽監督に「Firebird」でコラボレーションした金子ノブアキさんを迎え新作を発表する。

VOYAGER (ボイジャー)

90分の命の旅イントロダクションビックバンによって生まれた宇宙の混沌の中に、地球は誕生した。
そして地球は、様々な命が溢れる母なる星となった。
その地に生まれた人間はいつしか二つの脚で立ち上がり、空に憧れ翼を造り、さらに生まれた大地から離れ離れ、遥か宇宙へと旅立ってゆく。
まるで生命が歩む旅のように。

「VOYAGER(航海者)」というタイトルからも連想できるように、無限とも思える広大な宇宙を旅してゆくのが今回のテーマ。
前回の公演「PROXIMA」でも垣間見た「宇宙」というテーマを、より美しく、かつソリッドに挑戦することに挑戦する。


残念なことに後方には空席が目立っていました P2f

たぶん宣伝が不足してるんですよね。
当日の朝、FMラジオに出てPRしたみたですけど、手遅れだしラジオじゃenraの良さが伝わらないですよね。
もっとTVなどのメディアに出ればいいのに。。。

せっかくの楽しい公演なのにもったいなーい O57



来年の公演あれば、また絶対に行きます O47

チケット発売時にこのブログで告知しますね [:Obh:]