オットが「良さげなオーベルジュを見つけたよ!」というので、今年の夏休みはフェニックス洞爺クラブに行くことになりました。

数日前までの北海道は例年になく梅雨のようなはっきりしないお天気でしたが、当日はすっきりとした夏空 G6a

しかーし!
出発の日はお店を夕方までやっていたので、洞爺に着く頃にはすっかり薄暗くなっていたのでした O31

フェニックス洞爺クラブ

フェニックス洞爺クラブ


フェニックス洞爺クラブは元々どこかの会社の保養所だったところだそうで、温泉街とは洞爺湖を挟んで反対側のキャンプ場の近くにあります。

到着すると、さっそくディナーでした G63
フェニックス洞爺クラブは札幌のレストランモリエールの中道シェフのグループのオーベルジュです。

お楽しみの皿(プロローグ)

お楽しみの皿(プロローグ)

前菜1

前菜1

前菜2

前菜2

お楽しみの皿(プロローグ)
洞爺産トウモロコシの冷製ポタージュ
フォアグラのテリーヌ
パンデエピス
前菜の皿 1
スモークサーモンのタルタル ピッツァ仕立て
前菜の皿 2
具沢山のガスパチョ


魚の皿

魚の皿

肉の皿

肉の皿

魚の皿
ヒラメのムニエル オイスターソースをいかしたバルサミコ
ラタトゥユ・キャビアオーベルジーヌ
肉の皿
岩手山角牛ヒレ・ビーツと山わさびのソース
黒キャベツ・ゆで上げブロッコリー

デザート1

デザート1

デザート2

デザート2

デザート3

デザート3

デザート
沖縄産パッションフルーツ・ココナツのソルベを浮かべて
モモのパルフェ
ミニアルディーズ

お料理はいつもの中道シェフの感じが出ていて、洞爺産の野菜がたくさんで満足 P49 満足 P49 でした。

一つ一つのお料理は少しずつなんですが、なんせ前菜だけでも3皿で、最後のデザートも3種類なので食べきれないくらいでした P46

ジャグジーのあるこぢんまりした浴場は、残念ながら温泉がありません。
でも料理は最高です。ゆっくりフレンチが食べたくなったらココかな :grin:

フェニックス洞爺クラブ
北海道虻田郡洞爺湖町洞爺町307-1
TEL 0142-87-2781